レコーディング豆知識

ここではレコーディング当日のお話をしていきます!まず、レコーディング前に家でお風呂に入っていきましょう。

お風呂で蒸気をたくさん吸い込むことにより、喉は潤います。

そして、脳が目覚めるため集中力UPに繋がります。

食事は歌録りの4時間前頃に済ませます。消化が終わり、やや空腹くらいがもっとも集中力が良い時です。レコーディングは日頃気付きにくい歌の荒が嫌ってほど見えてきます。集中力をもって、その場ですぐ改善できるよう、脳も身体も万全にしておきましょう。

歌録り1時間前くらいから、身体をウォーミングアップさせる為、軽いジョギング、柔軟体操、軽い発声、腹式呼吸など行います。

そして、歌う直前まで身体が冷えないように気を付けましょう。

​レコーディング中はエアコンはNGです。冷え、乾燥は一番の大敵となります。後は先に録音されている全パートのリズムを確認し、体内リズムでとっていきます。不安な思いは拭い去り、楽しい前向きな気持ちで挑みましょう♪

まずここでお話するのは、レコーディング前に知っておくと

お得な豆知識です♪

レコーディングの日を目標に、あらゆる練習に励み、いざ本番!

しかし、朝から体調が悪い…喉が痛い…そんなことにならないよう、数日前から意識すること。それは、食事の制限です。

塩分、糖分、油分はなるべく控えましょう。血液が体調の管理をもっとも司っています。身体が重く、だるく感じる日の前は必ず不規則な食事をとっていることが多々です。

そして、十分な睡眠を確保しましょう。前日遅くまで練習するより、睡眠で体調管理をしたほうが、思った以上の結果を得られます!そして身体は冷やさないように。お酒、タバコも控えましょう。ここでお伝えしていることがあまりに簡単なことに気づいているかと思います。そう!人間とは実に単純な作りなのです。

​体調不良の時に治そうと心がける、健康的な行動に努めればOKなのです!

​MIKKO OFFICIAL SNS

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • YouTube - Black Circle

Copyright (C) 2016 vivify project. All Rights Reserved.